診療科紹介  診療科一覧

麻酔科

マップを見る

〈診療受付時間〉外来診療は行っておりません。

診療内容

手術に対する全身麻酔管理を担当しています。
各診療科の主治医から手術中の麻酔管理を依頼された場合、術式や病歴、術前検査結果などをもとに手術前の状態を評価します。
手術前日または当日に、担当麻酔科医がお部屋へ伺い、ご本人やご家族に麻酔の説明(麻酔の種類・麻酔薬の副作用・麻酔の合併症など)をおこなったうえで、最適な麻酔方法を選択して実施しています。

対象疾患・治療法

「対象疾患」
外科、甲状腺・内分泌センター、乳腺センター、整形外科、人工関節・関節鏡センター、脳神経外科、泌尿器科、産婦人科、耳鼻いんこう科、眼科の疾患で麻酔科管理の依頼があった手術を対象にしています。

「麻酔の方法」
麻酔の方法は、手術内容にあわせて、全身麻酔・硬膜外麻酔・脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔・脊髄くも膜下麻酔・局所神経ブロック麻酔など、様々な麻酔方法を併用しておこなっています。

「術後疼痛管理」
手術後の痛みに対しては、硬膜外麻酔・持続静脈性鎮痛・局所神経ブロックなどを用いて疼痛軽減を図っています。

手術実績

麻酔科が管理した手術の麻酔方法別の件数

●2017年度
 年間 延べ手術件数 1,638人

●2016年度
 年間 延べ手術件数 1,630人

●2015年度
 年間 延べ手術件数 1,639人


●2015年
 全身麻酔 1,554件
 静脈麻酔 12件
 脊椎硬膜外麻酔 33件
 硬膜外麻酔 2件

●2014年
 年間延べ手術件数 1,676件

●2013年
 年間延べ手術件数 1,671件

●2012年
 全身麻酔(吸入麻酔) 291件
 全身麻酔(完全静脈麻酔) 565件
 全身麻酔(吸入麻酔)と硬膜外麻酔の併用 307件
 全身麻酔(完全静脈麻酔)と硬膜外麻酔の併用 265件
 脊髄くも膜下および硬膜外の併用麻酔 59件
 脊髄くも膜下麻酔 3件
 硬膜外麻酔 1件
 伝達麻酔(末梢神経ブロック) 0件
 合計 1,491件

●2011年
 全身麻酔(吸入麻酔) 347件
 全身麻酔(完全静脈麻酔) 389件
 全身麻酔(吸入麻酔)と硬膜外麻酔の併用 316件
 全身麻酔(完全静脈麻酔)と硬膜外麻酔の併用 291件
 脊髄くも膜下および硬膜外の併用麻酔 51件
 脊髄くも膜下麻酔 14件
 硬膜外麻酔 4件
 伝達麻酔(末梢神経ブロック) 2件
 合計 1,414件

内科

外科

小児科

産婦人科

耳鼻いんこう科

物忘れ評価外来

眼科

リハビリテーション科

ページトップへ戻る