患者さんの権利

患者さんの権利について

患者の皆さまは医療の内容、その危険性、および回復の可能性について、理解できる言葉で説明を受け、十分な納得と理解のうえで適切な医療を選択し、受けることができます。ただし、必要に応じて主治医の判断によってご家族、代理の方にお話をする場合があります。
また、受けている医療の内容について、ご自身の希望を申し出ることができます。

当院は、このようなインフォームド・コンセント(説明に基づく選択と同意)を基本に、 以下の権利を尊重します。

  1. 安心して最善の医療を受ける権利
  2. 治療に関する情報を知り、説明を受ける権利
  3. 治療に関する方法を自己決定する権利
  4. セカンドオピニオンを求める権利
  5. 個人の情報・プライバシーが保護される権利
  6. ※セカンドオピニオンとは、患者さんご本人またはご家族が主治医の治療方針に納得して、ともに診療を進めていけるように、
    違う医療機関の医師に「第2の意見」を求めることです

これらの権利を守り、より良い医療を実践していくために、患者の皆さまの医療への参加・協力をお願いいたします。

ページトップへ戻る