ご利用案内

入院をされる方

入院生活について

ご用意していただくもの
健康保険証・その他各種医療受給者証(入院一部負担金減額認定証、限度額適用認定証、福祉給付金受給者証など)

当月、外来にて確認済みの場合でも、あらためて入院時に確認させていただきます。 入院中は毎月5日までに、受付にご提示ください。

診察券

検査などで使用するため入院期間中はナースステーションでお預かりいたします。

手術を受けられる方

主治医または看護師が指示するものを、別途ご用意いただく場合がございます。

薬を服用中の方
その他

※個室にはスリッパ及び洗面道具が準備されています。
※売店にもご用意しておりますので、ご利用ください。
※御愛用の枕・寝具等がよろしければ、お持ちいただいても結構です。
※食事には、はし、スプーン、お茶がついています。お茶については、他の時間は、売店等でご購入ください。
※感染予防のため浴室にバスマットは使用しておりません(個室を含む)。

盗難や紛失があった場合、責任を負いかねますので多額の現金や貴重品の持ち込みは、ご遠慮願います。現金・貴重品はセーフティボックスに入れ、必ず施錠してください。

入院手続きについて
「入院誓約書」「病衣借用書」

必要事項を記入し、予定入院であれば入院当日までに、即日入院であれば準備でき次第スタッフステーションへご提出ください。
※室料の対象となる病室にご入院の際には、別途承諾書が必要となります。
※病室の患者名の非表示をご希望の方はお申し出ください。

付き添いについて
出入り口について
北館
月~金 8:00~17:00
8:00~13:00

※上記時間以外は、南館1階時間外救急入口をご利用ください。

南館正面玄関
8:00~18:30

南館1階のマップを見る

食事について

食事療養費(I)の承認を受けています。管理栄養士によって 管理された食事を、適時適温で提供しています。
※詳しくは管理栄養士へおたずねください。

テレビ、冷蔵庫の使用

※441号室のみ無料となります。

テレビ、冷蔵庫とも、テレビカードから減算されます。テレビは54秒で1度数、冷蔵庫使用は24時間200度数が必要です。
※テレビカード 1枚1,000円
1000度数

テレビ利用

テレビカードをご利用ください。
4人部屋の方は、イヤホンをご利用願います。

冷蔵庫使用の場合の操作手順

テレビのカードタイマー左側の冷蔵庫ボタンを押す。
ボタンを押すごとに24・48・72・96(時間)と最大4日間まで予約が可能です。
予約確定後のご返金はできませんのでご注意ください。

販売機・精算機・両替機設置場所

テレビカード販売機
デイルーム(南館3階・6階・7階)

テレビカード精算機
デイルーム(南館3階・6階)

イヤホン販売機
デイルーム(南館6階)

紙幣両替機(1万・5千・2千円札 → 千円札に)
デイルーム(南館3階)

※平成29年4月26日(水)の床頭台(テレビ・冷蔵庫)の入替えにともない、旧テレビカードは使用できません。
5月9日(火)までに南館2階デイルームの精算機でご精算をお願いいたします。
詳しくは、こちらをご参照ください。

療養規則

早期治療をはかるため下記のことをお守りください。
※守られない場合は退院していただきます。

※患者さんの体力回復のため、21:00消灯にご協力ください。
※他の医療機関を受診する際は、安全性・医療費の制度上で問題が起きる場合がありますので必ず当院主治医にご相談ください。

電話について

院内では医療機器に支障をきたすことがあるため、携帯電話は個室、南館1階・8階及び各階のデイルームの場所でご利用ください。

外来受診を
される方

入院を
される方

救急外来のご案内

健康診断・
人間ドック

ページトップへ戻る